ここから本文です

さらば箱舟 (1982)

監督
寺山修司
  • みたいムービー 20
  • みたログ 190

3.39 / 評価:54件

遠くて近しい狂気と日常

  • milneko913 さん
  • 2011年10月11日 13時45分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

天才の名にふさわしい寺山作品。

圧倒される俳優陣の演技に度肝を抜かれます。

因習。
今となってはあまり聞かれない言葉なのですが、脈々と受け継がれ形を変えていまも息づいているのでしょう。

村社会の不自由さ。
男と女の関係。
言葉と認識の関係。
様々な関係性が対比されて表現されていると感じます。

どうしても抜け出したいのに抜け出せないで元に戻ってきてしまったり、社会の中の力関係に押し切られてしまう理不尽さといい、設定が違うのですが、現代社会にも通ずる閉塞感と人間の生きる力の逞しさのようなものが根底に横たわっているとおもいました。

かなり、体力を消耗する作品の為、鑑賞時は覚悟してご覧ください!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ