レビュー一覧に戻る
あした

あした

142

sil********

4.0

ネタバレ生命の倫理観が心を突かれる

ある日、呼子ヶ浜に呼び寄せられる人々。 尾道を舞台としたこの映画からは、命の倫理観に多大な影響を与えられます。 儚い事、切ない事、大切に思う事、 私にとってはまるで魔法で、導いてくれるような特別な教科書に思います。

閲覧数748