エンジェル 僕の歌は君の歌
4.0

/ 69

43%
26%
20%
4%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(16件)

ロマンチック17.4%泣ける15.9%切ない14.5%ファンタジー11.6%かわいい7.2%

  • たーちゃん

    3.0

    ネタバレ枯れる事がわかっているから今の価値がある

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • とし

    3.0

    イーデンパーク

    2020年5月2日 #エンジェル僕の歌は君の歌! 鑑賞 名曲を題材にした映画のパシリかもしれない映画。 #織田裕二 と #和久井映見 と言うトレンディカップルは、特に目新しくはありませんが、天使役の #大地真央 は綺麗だった。 そして、#三木のり平 が真面目な役をやっているのが新鮮だった。パーっと。

  • すーぷーしゃん

    2.0

    面白くない。。。

    1992年。バブル崩壊直後頃かー。 話が全然面白くなかったです。 点数の高さだけ確認して、見てしまった自分がバカ。 織田雄二、ホワイトアウトの頃までは結構好きだったんだけど、 その後は、なんかいっつも同じ演技で、なんか暑苦しくて、 うっとうしいなあ~、って段々嫌いになってしまった。 踊る大捜査線で見飽きちゃったのかな。 アマルフィとかも面白くなかったし。 県庁の星は、それなりに面白かった気もする。 今回久しぶりに顔見て、 唇厚いなー、相変わらず大声で叫んでるなー。と。 苦手。 恋愛ものとしての盛り上がりも特にないし、 天使ものだったら、ニコラスケイジの、 シティオブエンジェルのほうがまだ面白かった気がする。 シティオブエンジェルも、ものすごく面白いわけではないけど。 バブルの頃の映画を今見ても面白かったのは、 シコふんじゃった、だな~。 どっちも、女の人の化粧がバブルの頃の化粧で、 眉毛太くて今見ると面白いけど。 この映画は、見て失敗。 時間を無駄にしてしまいました~。 バブルの頃ってこんなのが流行りそうだったっけ? いやー、きっとバブルの頃に見ても、つまんなかっただろうなあ。

  • sta********

    5.0

    日本映画でこんな素敵な物語はない

    不器用なこともあるし、後悔したくなることも、 人生の中にはたくさんあるけど、こんなストレートに気持ちを表現できるって素晴らしい。 確かに、有りえないかもしれないけど、あったら良いと思わせる物語。 素敵です!

  • lit********

    5.0

    心に残る名作。私もDVD化希望。

    もうこの作品、17年前になるんですね。 最初はTV放送で拝見して、すごくよかったのでビデオレンタルしました。 まだ、7泊8日のレンタルではなかったので休日、前日にレンタルして 集中してみたのを今でも記憶しております。 内容はこちらで紹介されていたり、他の方のレビューで見て欲しいですが どこか、ディズニー作品を見たような感覚を受けます。 現実に起こせないであろう事が起きる。映画だからこの世界観を味わえます。 メインキャスト以外にも俳優さんが出演されていて見所です。 皆さんも書かれているように、三木のり平さんがいいんですね。 そして不器用な感じの名役者、川谷拓三さんも印象的です。 クレジットに載っていない、有名俳優さんが出演されているんです。 脚本を担当された、長谷川康夫さんと縁のある方なので きっと役柄にあっていたので、友情出演されたのでしょう。 敢えてお名前は伏せます。 忘れてはならないのがエルトンジョンの「YOUR SONG」です。 この曲もこの作品を盛り上げている重要なポイントです。 90年代はビデオレンタルが主流だっただけに 有名な作品は現在DVD化されていますが この作品、是非DVD化して欲しい作品です。 私はレンタル店がDVDへ移行してビデオが格安で売られていたのを購入。 ただレンタル率が高かったのか、最初から最後までノイズの嵐。 ですのでTV放送版を見ております。 DVD化の際は必ず手に入れてコレクションに並べたいです。 それぐらい、印象に残る作品です。関係者の方、読まれていたら検討お願い致します。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


織田裕二大川竜彦
和久井映見天野香織
大地真央神係爽子(天使)
三木のり平花屋の主人
星由里子天野あやめ
大竹まこと大竹まこと
上田耕一富田部長
鴻上尚史地下鉄の新聞の男
川谷拓三天野光蔵
小木茂光石田洋二
生田智子塚乃原明子
米山善吉原和雄

基本情報


タイトル
エンジェル 僕の歌は君の歌

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル