ここから本文です

エンジェル 僕の歌は君の歌 (1992)

監督
渡邊孝好
  • みたいムービー 21
  • みたログ 188

3.95 / 評価:61件

面白くない。。。

  • yuko_movie さん
  • 2018年2月1日 20時38分
  • 閲覧数 866
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

1992年。バブル崩壊直後頃かー。

話が全然面白くなかったです。
点数の高さだけ確認して、見てしまった自分がバカ。

織田雄二、ホワイトアウトの頃までは結構好きだったんだけど、
その後は、なんかいっつも同じ演技で、なんか暑苦しくて、
うっとうしいなあ~、って段々嫌いになってしまった。

踊る大捜査線で見飽きちゃったのかな。
アマルフィとかも面白くなかったし。
県庁の星は、それなりに面白かった気もする。

今回久しぶりに顔見て、
唇厚いなー、相変わらず大声で叫んでるなー。と。
苦手。

恋愛ものとしての盛り上がりも特にないし、
天使ものだったら、ニコラスケイジの、
シティオブエンジェルのほうがまだ面白かった気がする。

シティオブエンジェルも、ものすごく面白いわけではないけど。

バブルの頃の映画を今見ても面白かったのは、
シコふんじゃった、だな~。

どっちも、女の人の化粧がバブルの頃の化粧で、
眉毛太くて今見ると面白いけど。

この映画は、見て失敗。
時間を無駄にしてしまいました~。
バブルの頃ってこんなのが流行りそうだったっけ?
いやー、きっとバブルの頃に見ても、つまんなかっただろうなあ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ