ここから本文です

新 居酒屋ゆうれい (1996)

監督
渡邊孝好
  • みたいムービー 7
  • みたログ 128

2.94 / 評価:36件

舘ひろし、もう少しなんとかならないか

  • my_goal777 さん
  • 2015年8月18日 15時18分
  • 閲覧数 1720
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

最初、前世の妻と転がり込んだ妻を映し出していくかと思いつつ、実は妻そっくりの女性がいた、このあたのシチュエーションは実におもしろい。幽霊を題材に死と向き合う老人の寂しさ生き方、よくある夫婦問題の一場面、忘れされようとしている人情酒場、あまり触れたくない過去未来。生活の全てが凝縮した作品。一番インパクトがあったカットは、ふぐ料理を出すときの手、逆に手しか見えないことで、なんともいない印象を持った。この作品で評価が上がった鈴木京香の体当たりの演技、消して美人じゃないけど、何ともいえない奥深い魅力を感じた。そして、津川雅彦と松坂慶子との共演、微妙なさじ加減での押して引いての台詞のやりとり、文句を付けようがない素晴らしさ。最後に舘ひろし、確かに役ははまっていると思うが、何かが違う。もう名古屋章を見れないとは本当に残念、場を一気になごやかにする演技、他の役者ではできない。若いときの松重豊、生瀬勝久、中村有志、ここでの生瀬と中村の演技は駄目だイマイチ、今も全く変わらない進化しない演技に失望。カット・シーンの組み立て方は実にプロと言える。作品内容としてはレベルが高い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 不思議
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ