クレージー大作戦
2.8

/ 5

20%
20%
0%
40%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(2件)

かっこいい14.3%笑える14.3%コミカル14.3%楽しい14.3%セクシー7.1%

  • hir********

    5.0

    植木等の「ルパン三世」

    お早う御座います。 AKB48が、どれも一緒に見えます。 万年係長のイジリーは、ソラで全員の名前を言って、女子社員のブラックリストの 「永久欠番」になった様です。 ちなみに、もうすぐ誕生する子供の名前に「メロン」とつけようとしたらしく、 奥さんに泣いて説得され、諦めたらしい「モノホン」です。 や~、寒いですな、桜は来週ですな。 映画の方はと、言うと今週は・・・あんま、観たいのないかなぁ・・・ と、いう事で「クレージー大作戦」 こういう映画、今の日本じゃ創れねーんだろーなぁ・・・ 古澤憲吾みたいな監督もいないし、植木等みたいな「怪物」もいない。 しみったれた時代になっちまったなぁ・・・ 1966年・・・高度経済成長もだいぶ、収まってきた時期だが、 まだまだ、日本人は元気だった。 昭和40年の「渋谷」や「伊豆急ハイランド」が観れます。 まさに、建築物も無駄が無く、力強く、カラフルで個性的だった時代。 昭和40年代という時代が、これから始まろうとする「希望」にあふれた時期でした。 今回の見どころは、クレージーの連中が「悪党」だという所。 ピカレスク・ロマンなんですな。 泥棒映画ってのは、いつの時代も「ロマン」がある。 人を傷つけず、綿密な計画を練って、煙の様に金持ちどもから、金をいただく。 痛快だよね・・・鼠小僧やルパン三世が「人気」なのもわかります。 で、植木等先生が、もし「ルパン三世」をやったら・・・と想像できる映画。 古澤監督のダイナミックな演出に、昭和40年のイケイケムードが絡んで、 何とも元気にしてもらえる映画です。 個人的には「不二子」を思わせる野川由美子さんが、とにかくセクシー。 この方は、どこか陽性の「色気」を持ってますよね。 こうしたクレージーコメディには、浜美枝さんと共にピッタリだと思います。 休みの朝には、サイコーの「元気映画」でした。

  • the********

    4.0

    オ―シャンズ7?

    連日のクレ―ジ―映画NHKさんいいですね、                                                  悪党をだまして大金を奪う所など、まるでオ―シャンズ何とかです、                                       こう言う映画は理屈抜きで楽しみましょう、                                                  私は大好きです。                                                              今年は、充実したお盆休みになりそうです。                                                  明日もNHKさん期待してます。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


植木等石川五郎
ハナ肇加古井守
谷啓大平久
犬塚弘陣十郎
桜井センリジョージ・馬場
安田伸薮越与太郎
石橋エータロー花見小路抜麿
野川由美子高山姫子
青島幸男駐在所巡査
左とん平ギャング
藤あきみ日向恵子
益田喜頓大戸所長
人見明ホテルに来る警官
大友伸幹部
桐野洋雄用心棒
谷和子女店員
広瀬正一非常警戒の警官
大前亘非常警戒の警官
北竜二有賀(ホテルの支配人)
岡部正ホテルの案内係
森下慶一ホテルボーイ
黒木順手下
清水元暗黒街のボス
松本染升暗黒街のボス
大友純暗黒街のボス
由利徹駅長
渋谷英男電車運転手
緒方燐作下田警部
野村明司宝石店にくる警官

基本情報


タイトル
クレージー大作戦

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル