ここから本文です

八つ墓村 (1996)

監督
市川崑
  • みたいムービー 51
  • みたログ 649

2.65 / 評価:172件

ミステリーなのに知性刺激不足で極度に退屈

  • sol***** さん
  • 2020年9月1日 13時44分
  • 閲覧数 311
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

見た記憶がうっすらある古い旧作に関しても面白いという印象は薄かったけれど、豊川悦司がどういった金田一を見せてくれるのかと視聴。

結論を先に言えば恐ろしく退屈。

推理物なので当然こちらもある程度犯人の予測を立てることになるが、手紙のインクで早くも的が絞れてしまったのは痛恨。その時点では確定的とは言えなかったけれども・・

加えて緊張感緊迫感、恐怖感がないまま次々殺人が重ねられる展開に鼻白み過ぎてついていきたくなくなってしまう。田舎とはいえ警察が警戒をしている最中、しかも探偵もいながらなのに余りにも犯人がスーパー過ぎる・・

詰まる所、演出の切れがなかったということになるだろうが、原作そのものの読者や視聴者に対する知的訴求力が弱いのかもしれない。原作未読なので断言は控えるが。

豊川金田一も存在感としては薄く期待外れ。飄々とした金田一像というイメージに囚われず、シビアでロジカルなヘビー金田一でも良かったように思う。ふけなんて落とさなくてもいいから。

スプラッターな過剰血しぶき演出もシュールギャグになってしまいがちで、本作のシリアスな雰囲気にはそぐわなかったと感じる。

俳優陣では高橋和也君が光った印象。


総評一つ星

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ