ここから本文です

ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち (1998)

ULTRAMAN TIGA & ULTRAMAN DYNA

監督
小中和哉
  • みたいムービー 2
  • みたログ 63

3.76 / 評価:29件

平成以降ウルトラマン映画最高傑作

  • wil******** さん
  • 2021年7月12日 20時01分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

当時リアルタイムで見たのですがいまさらのレビュー。
平成ウルトラマン映画、第1作目にして最高傑作品。
つるのの演技は微妙だがそれを補うくらい見ごたえあり。最初はなめていたが映画見てまさか最後に感動するとは思わなかった。(最近の特撮作品ではほとんど心から感動するような描写がないのが残念)
長野博も出る案はあったみたいだが出さずに正解だったかもと思える(出ると主役が霞んでしまうので)
特撮見るのから離れていたがまさかここからまた見始めるとは思わなかった。
大人も子供にも楽しめる内容なのでジェネレーションズ(ギンガ)以降からファンになった人も見て欲しい作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ