TOKYO FIST
3.4

/ 35

14%
29%
40%
14%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(10件)

かっこいい25.0%笑える16.7%楽しい16.7%不気味8.3%泣ける8.3%

  • oce********

    3.0

    グロ映像はいらないかな

    塚本晋也監督のボクシング映画。 ひづると同棲していた津田は、同級生だった小島に偶然会う。 それ以来小島はひづるを誘惑していき、津田は怒りのあまり小島に詰め寄るがボクシングをやっていたのであっさり打ちのめされる。 ひづるは小島と同棲するようになり、津田は小島と同じジムに弟子入りする。 どう見ても津田と小島が最終的には殴り合ってという展開になるはずだが、ドラマチックに盛り上げようという気はないらしい。 そもそも同じジムで対決はできないわけで、だから三角関係にして殴り合いの痛みを3人に体感させるやり方に。 でもこれを見ると塚本監督特有のグロ映像はいるのかなと疑問になる。 題材がボクシングなだけに明確な勝者と敗者がいないというのも違和感を感じた。

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    殴り

    痛い映画。 やたら殴り合う、たいした意味もなく。自傷もたいした意味もなく。 腫れあがったり、血しぶきが飛んだりも気持ち悪さしか起こさない。 画面を揺らすのも安易な演出。

  • ang********

    2.0

    ネタバレほんと、すみません・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • der********

    4.0

    ネタバレすごい・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • どーもキューブ

    5.0

    たこ焼き顔の笑顔

    九十年代の邦画のなかでも出色の出来。なぐるなぐられるフィストにこだわった愛のなぐりあい。塚本監督のマイベストです!べつに怪物とか妖怪がでるのでなく、愛しあい、憎みあうためになぐります。性交がなぐりあいともとれます。塚本監督のたこやきのようなぼこぼこの笑顔がこの作品の一番のメッセージなのかもしれません!藤井かおりさんの目もよかった!痛々しいなかにつながりあいたい、そんな事を感じます。半端ないスプラッタ度はもちろん奥にある愛のパンチにやられました。「○○○○してるんでしょー」 って叫びてー越後で生塚本さんみれて幸せ!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


塚本晋也津田義春
塚本耕司小島拓司
輪島功一白田会長
飯田正人拓司の対戦相手
田口トモロヲ入れ墨師
叶岡伸看護婦
塩田時敏中華料理屋の主人
松本コンチータ団地の住人
三留まゆみ団地の住人
武藤起一セコンド
小松沢陽一セコンド

基本情報


タイトル
TOKYO FIST

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル