ア・ホーマンス
2.9

/ 90

9%
18%
39%
22%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(24件)

かっこいい20.8%不思議16.7%切ない10.4%悲しい8.3%ファンタジー8.3%

  • misaki8881

    2.0

    ハリウッド憧れの強い時代

    「ブレード・ランナー」「ターミネーター」より前にだったらストーリー的には酷評じゃなかったのかも知れない。 80年代はハリウッド映画の盛り上がってた時代。松田優作のハリウッドへの憧れがこの かたちとなったのか?

  • akb********

    4.0

    あー

    20年ぶりに見返してみた、20年前は、?な映画だったが改めて見ると面白い、S Rもカッコいい、暴走族を無言で震え上がらせるシーンもすごい、取り調べ室で石橋綾が、てめーの知ったことかーい、と、怒鳴るシーン、かなり良い、ポール牧の強烈なキャラ最高、優作の何か仕事を紹介してくれますか?のセリフやとコロどころファンなら涎ものの作品、

  • drm********

    2.0

    さすがにね

    いくら俳優が良くてもなかなか褒められたものではないかな? トンデモな結末は決して悪くないと思う。 石橋さんの熱演、松田さんのかっこよさ、ポールさんの怪演。 どれもが素晴らしかった。 だがしかしお話はハードボイルドになりきらないというか… ま、美学といえばそれまでだが…。 タイトルの意味も最後まで考えたが…よくわからず

  • der********

    3.0

    それだけの映画

    これが映画デビュー作となる石橋凌が垣間見せる原石の輝き。のちに自死する指パッチン、ポール牧の怪演。ぼくにとっては、それだけの映画。 マンガ原作者の狩撫麻礼や、本家『ターミネーター』の関係者は、よく怒らなかったものだ。

  • del********

    3.0

    ネタバレこれはこれで意外とアリ

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


松田優作風(ふう)
石橋凌山崎道夫
手塚理美杉本千加
ポール牧藤井達巳
阿木燿子赤木加奈子
片桐竜次池広豊
平沢智子ルージュ
剛州井沢勘次
梅津栄犬神一郎
伊藤洋三郎寺田正二
加藤善博五木茂
石橋蓮司デート喫茶の客
小林稔侍福岡徹

基本情報


タイトル
ア・ホーマンス

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-