ここから本文です

ぼくらの七日間戦争 (1988)

監督
菅原比呂志
  • みたいムービー 51
  • みたログ 1,348

3.56 / 評価:322件

輝く宮沢りえ

  • すいかみかん さん
  • 2018年4月11日 20時00分
  • 閲覧数 1366
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1988年の輝くばかりの宮沢りえ
日本一のポニーテール。そのまま「ちはやふる」の綾瀬千早演じて欲しい。
足に長さ、キラキラの瞳、啖呵の切り方、どれをとってもため息でるほど可愛い。

30年前のくだらない校則、世間知らずの教師の横暴。セクハラ パワハラと、やりたい放題だ。
今もって、こうゆうバカ教師は存在する。
なので、その方々に毎日されてる理不尽なパワハラと同じ事をユーモアとファンタジーを混ぜて先生方にお返しするというのは、大変スッキリとする。
歴史の授業風景が出てくるが、まさか今でもこんななんの技術もない教え方してる先生はいないだろうね。
年号だけズラズラ。


倉田保昭が鬼体育教師を演じてる。キレキレの脚の上げ方。キック。
凄いわ。

戦車は「戦国自衛隊」に出てきたものの使い回しだそうで、嬉しい事です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 勇敢
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ