ここから本文です

ぼくらの七日間戦争 (1988)

監督
菅原比呂志
  • みたいムービー 53
  • みたログ 1,490

3.45 / 評価:437件

安保闘争を美化する大人が作ったゆとり映画

  • yar***** さん
  • 2019年12月22日 8時19分
  • 閲覧数 982
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「管理教育に戦いを挑む中学生の反乱」て言う、いかにもひと昔前の人権が~、自由が~、的なあっち系の人たちが好みそうな映画。
おまけに「解放区」て・・・
未だに安保闘争の栄光を引きずってる大人が「昔の俺たちは凄かったんだぞ、お前達も見習え」て自慢んしたいだけじゃん。
あの山岳ベース事件聞いて何も学ばなかったの?
この映画でも仲間割れシーンありますねw

後半の機動隊相手に戦車で突っ込むシーンが西部警察第一話でパトカーを踏み潰し警官隊を片っ端から撃ち殺した装甲車のソレとモロ被って見えるんですけど。

そんなに「大人」と戦いたいんだったら香港警察相手に戦ってこいよ、と言いたい。

まあよくこんなパヨク映画を又アニメ化したもんだと呆れたので、昔テレビで見た記憶を思い返して投稿。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ