ここから本文です

CURE キュア (1997)

監督
黒沢清
  • みたいムービー 146
  • みたログ 1,188

3.66 / 評価:437件

モヤモヤと怪しい雰囲気が続く

  • popo さん
  • 2020年9月27日 22時46分
  • 閲覧数 814
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

役所広司が若い。
そりゃそうだ。20年以上昔の映画だ。
でも古さを感じさせない。面白かった。

役所広司扮する刑事が段々と精神的に追い詰められていく。
そして萩原聖人 の捉えどころのない人物像も本当に怖い。
この二人の心理戦が凄い。

映像自体も色々と工夫を凝らしており
怪しく恐ろしい雰囲気が、観る側に十分に伝わってくる。
ジメジメした感じの何だか分からない恐怖。
上手い作りだと思う。

そして最後のファミレスで食事をする刑事。
晴れ晴れとした表情。
包丁を持って歩き出すウエィトレス。
短いカットだが、恐ろしい結末だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ