ここから本文です

クライムハンター 怒りの銃弾 (1989)

監督
大川俊道
  • みたいムービー 2
  • みたログ 7

3.25 / 評価:4件

栄光ある東映V シネマ第一弾

  • tridoor さん
  • 2008年5月15日 0時39分
  • 閲覧数 648
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 東映がいわゆるVシネとして送り出した第一弾。
 当時は、かなり画期的だった。

 予算も劇場作品並みの予算を投入したらしい。
 6000万から7000万くらい。

 アメリカンポリスアクションを目指し、派手なガンアクションを展開。
銃のメカニズムやギミックまでこだわった作品でした。

 当時は、自動拳銃から薬莢が飛び出すのだって、かなり凄かった。
 
 ガンアクションを不自然にさせないために、リトルトーキョーを舞台にして、
ただ何となくエスニックな雰囲気になっていました。
 
 とにかく、バンバン撃ちまくるそんな映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ