ここから本文です

悪魔が来りて笛を吹く (1979)

監督
斎藤光正
  • みたいムービー 16
  • みたログ 297

2.89 / 評価:135件

土曜ワイドレベルの低級映画

  • yka***** さん
  • 2020年6月29日 13時38分
  • 閲覧数 439
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

むごかった。製作費が少なかったのか。これで角川プロデュースなのか。
映像について
・画面が汚い、もろに照明を当ててるのが分かる、
・ホームドラマのようなセット撮影ばかりで、TVの土曜ワイドドラマの雰囲気
・高級感のあるキャストではない、奥様役を見たとたん後半の濡れ場を予想
・戦後まもなくが舞台のはずだが、現代的なセリフと衣装ばかりで時代考証が×
ストーリーについて
・次々殺されていくのに、厳戒態勢もとらず、日常生活続けるのはおかしい
・復讐の動機も弱い、変なギミックを使いたくさん殺すほどの過酷な生育か、遺産相続ならわかるが
・恨むのは勝手だが普通に暮らしても幸せになれただろうに
結論
東宝・石坂版には到底およびませんね
石坂版でリメイクできればよかった

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 恐怖
  • 絶望的
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ