ここから本文です

EAST MEETS WEST (1995)

監督
岡本喜八
  • みたいムービー 15
  • みたログ 179

2.71 / 評価:49件

oh~サムライ

  • オーウェン さん
  • 2013年11月8日 11時07分
  • 閲覧数 1139
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

時は江戸時代末期。
開国の条約のため刺客の上篠健吉と、甲賀忍者の偽次郎がアメリカに降り立つ。
だが必要資金であった3千両が奪われる事態に。

岡本喜八監督はどうやら侍とガンマンの対決が見たかったようで、そこを目指すのは分かる。
噛み合わない戦いなのだから、喜劇としては成立する。

でも映画自体は非常にテンポが悪く、かなり退屈な中身になっている。
竹中直人のハイテンションな役柄は楽しめるが、アメリカ人とは全く合わない。
日本人など外国人が作ったらこうなるだろうなという予想がこの作品だろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ