レビュー一覧に戻る
隠し砦の三悪人

hito-bosi

5.0

ネタバレミフネ最強サムライ伝説の始まりを観よ!

おじさんの映画日記 隠し砦の三悪人4Kデジタルリマスター版編  午前10時の映画祭にて鑑賞 三船敏郎最強侍伝説の始まり ・山間にて仁王立ちするミフネの姿に只者ではない感にまずは驚く、、 ・両手で刀を握り馬に跨り猛スピードで走りながら、逃げる敵を斬りつけるミフネの姿が凄まじ過ぎる。(当然のノースタント!) ・ライバルとの一騎打ちの準備、じっくりと槍を選ぶミフネの姿に燃えます。 ・黒澤明に銃撃シーンでリアルを追求するあまり実弾を避けよ!という無茶振りされるが流石に無理と判断するミフネ?!そりゃそうだ!笑 ・ラストに凸凹コンビに優しく話しかけるミフネの鎧姿にうっとり。。 ミフネだけじゃない、それぞれのキャラクターが個性的で見事! ・スターウォーズのロボットコンビやレイア姫の元ネタになった農民の凸凹コンビと男勝り美人の雪姫様、裏切り御免!の兵衛や雪姫に恩義を感じ姫から離れない健気な農民の娘等々本当に素晴らしいです。 どれほど物語(脚本)に力を入れているのだ ・危機また危機の連続とその突破劇にドキドキ! ・豊富芳醇なアイディアを詰め込み過ぎたせいかテンポが多少冗長になりがちな部分ありますが、そのスケール感は七人の侍とともにピークと言えるでしょう。  時代劇での次作の用心棒や椿三十郎で益々の洗練と向上を迎える事となります。。

閲覧数737