ゴルゴ13 九竜の首

GOLGO 13: KOWLOON ASSINGMENT

93
ゴルゴ13 九竜の首
2.9

/ 22

14%
0%
55%
27%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(11件)

笑える21.9%かっこいい12.5%楽しい12.5%勇敢9.4%スペクタクル9.4%

  • wfj********

    3.0

    最高に笑えます

    内容は全く覚えてませんがとにかく笑いました。全然ゴルゴじゃない(笑)!!こういう胡散臭い作品を見ると昭和が懐かしくなります。

  • yqy********

    5.0

    さすが野田幸男監督

    「0課の女 赤い手錠」に次ぐ傑作である。 40年以上前の香港・マカオが楽しめる。 京都にも足を延ばして観光映画の色彩も持っている。 着陸直前、危険な左旋回が必要な啓徳空港が懐かしい。 啓徳空港直前左旋回真下の九龍城に逼塞する独眼竜の鶴田浩二がいい。 しかし鶴田浩二は香港に行っていないと思われる。 志穂美悦子のはりつけシーンには興奮したが早く死にすぎる。 千葉ちゃんと空手映画に徹したらもっとよかった。 新幹線が妙に遅かったり、香港市民がカメラに顔を向けていたり、 この安っぽさが東映B級映画の醍醐味である。 東映ファン必見の作品!(DVDにて)

  • みやざわしんすけ

    3.0

    健さんゴルゴよりはまし!

    ゴルゴ13と、江戸川乱歩シリーズは、実写映画にしないで!

  • lov********

    2.0

    ネタバレ最後が惜しい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mal********

    3.0

    千葉真一がとにかく異様に目立つ!

    1977年に公開されたアクション映画で、知名度だけは国民的マンガともいえる「ゴルゴ13」の映像化第2作目です。 映画ファンなら第1作目で高倉健がゴルゴを演じ、その1作目がまじめすぎてあまり面白くなかったことを覚えてるはず(かな?)それを反省したのか、本作は千葉真一がゴルゴを見た目を”これでもか!”というくらい近づけ、熱演というか怪演しています。髪型が角刈りじゃなくパンチパーマというのが、ただの怖いチンピラにしか見えませんがね・・・。 まあ、有名マンガの映画化ということもあって、あれこれ原作と比較して面白がった批判もあるかと思いますが、なんでしょうね~私はこの手の東映アクション映画が好きなこともあって単純に楽しめましたよ。それさえも映画の楽しさにしてしまう強引なパワーが本作にはあると私は思います。 もちろんその強引なパワーさゆえ、突っ込みどころが多いのも事実ですけど、そこは何度も流れて耳につく”ゴルゴ~ゴルゴ~♪”というテーマ曲に免じ許してほしいと思いますが(笑)いつか本当に面白い実写版「ゴルゴ13」の登場は実現してほしいですね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ゴルゴ13 九竜の首

原題
GOLGO 13: KOWLOON ASSINGMENT

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル