GONIN

109
GONIN
3.6

/ 495

28%
30%
27%
8%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(99件)

絶望的17.3%かっこいい14.1%不気味12.5%恐怖12.5%悲しい10.1%

  • ベンジー

    4.0

    ネタバレうーん

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bel********

    3.0

    物語が弱い

    配役は良し。物語は弱し。 自暴自棄になった連中は結果も悪し。 夜のバッティングセンターは 腐った連中の憂さ晴らし的な場所。 あの出会いは良かった。 銃撃戦もなかなか見応えがあった。 切り取れば良いシーンもあるのだが、 物語が弱いので上手く繋がらない。 惜しい作品である。

  • oli********

    1.0

    ネタバレ苦痛

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kun********

    1.0

    演出がゴミすぎる

    役者はまぁ揃えてる まぁ下手なのも混じってるけど にも関わらず演出がゴミすぎる 折角の材料が台無しになって出来上がりがゴミになってて目も当てられない なんでこれがここでこんなに評価点が高いのかどういう審美眼してたらそうなるのか プロットはあってないようなものなので評価のしようがない まぁこのゴミみたいな映画の中でもたけしだけはそこそこ良かったのでたけしの役者としての存在感は出色ですね(なお現在

  • bny********

    4.0

    北野武のサイコっぷりに震えました

    ストーリーが分かりやすく、ある程度、先が読めてしまいますが、北野武さんのサイコっぷりが眠たくさせる隙を与えない作品でした。 北野武さんが、全ての出演者の見せ場を一気に持って行ったような存在感、そして冷徹さでした。 ネタバレになってしまうので、詳しくは書けませんが、無表情の中にある激情や虚無感、死への渇望など… ただただ武さんが怖い… 北野武ファンならば見るべき作品だと思いました。 音楽もどこかで聞いたことがある、と思いきや安川さんの音楽でした。 狐狼の血に通ずる地を這うようなテーマもすごくマッチしてました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


監督

脚本

製作総指揮
本木雅弘三屋純
ビートたけし京谷一郎
佐藤浩市万代樹木彦
竹中直人萩原昌平
根津甚八米頭要
椎名桔平ジミー
永島敏行大越康正
鶴見辰吾久松茂
木村一八柴田一馬
川上麻衣子「ピンキー」のホステス
岩松了バッティング・センターのトイレの男

基本情報


タイトル
GONIN

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル