レビュー一覧に戻る
その男、凶暴につき

kun********

3.0

北野映画初号機

言わずと知れた北野武初監督映画 久しぶりに見たけど普通よねやっぱりこれ 北野映画っぽさって殆どなくてあえて言えばラストぐらいかな プロットなんかも至極ノーマルでエンタメとして見易いわかりやすい 良く言えばシンプル斜に言えば薄っぺらい まぁ映画というものは別に高尚な芸術作品というわけでもない一般大衆の娯楽なのだからそういうのは一概に悪いとは全然言えないと言うか素直に評価するべき側面だと思う ただやっぱり北野映画だ!って構えて観ると肩透かしをくらう感は否めないんじゃないかな まぁ自分は北野映画にそんなに思い入れもないし高尚な芸術的視座も特段映画に持ち合わせないので普通に久しぶりに見たなぁまぁまぁ面白いよなぁぐらいですね 少なくともエンタメ作品としてこないだみた「ソナチネ」よりは面白いですよ あと武がかっこいいこの映画は 武のロングトレンチコートいいわ まぁそんなとこですね てゆーか冒頭で思ったんですけど、松竹なんだなって なんとなく東宝な気がしてたけど翌々考えたら武なんだしそら初っ端は松竹だよなと得心した

閲覧数931