ここから本文です

トラック野郎 一番星北へ帰る (1978)

監督
鈴木則文
  • みたいムービー 16
  • みたログ 117

3.22 / 評価:32件

五点か一点かの映画だね

  • gor***** さん
  • 2016年3月27日 1時52分
  • 閲覧数 416
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品一本の中に今の日本映画十本分のエネルギーが入ってる
比べるとしたら、クストリッツァの映画とかイギリスのワーキングクラス物か
とにかく登場人物の面構えの素晴らしさよ
主要人物はもちろん、子役の父親の形見を壊した主人公に向ける憎しみの眼差し、亡き父が眠る山を見る悲しき瞳も素晴らしい
田中邦衛の表情なんて今のテレビでは放送禁止ではないか
スーパーの詰め放題で破れそうになるほど商品を詰め込まれた袋のような無茶苦茶な一本
かなり好き嫌いがハッキリしそうなんで、一度見て自分はどっちなのか確かめるのもいいのではないでしょうか
僕は五点でした

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ