トラック野郎 故郷(ふるさと)特急便
3.5

/ 22

23%
23%
41%
14%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

かわいい15.4%笑える15.4%かっこいい11.5%勇敢11.5%コミカル11.5%

  • cek********

    5.0

    誰の映画だ?俺の映画だ!

    シリーズ最終作。 いい。むちゃくちゃいい。漫画的でご都合主義なんだけど、そんな屁理屈ねじ伏せる力がある。 まさか石川さゆりの「南国土佐を後にして」に二回泣かされるとは思わなかった。 映画の、人間の、魅力や哀歓がぎゅうぎゅうに詰まってます。 これでシリーズ最後ってはっきり言ってるわけじゃないんだけど、これが最後で納得できる、そんな最終作です。 観てください。笑ってください。泣いてください。 「君の膵臓を食べたい」だぁ? んなこたぁドライブインで桃次郎といっしょにどんぶり飯とレバニラ炒めかっこんでから言ってくれ!! 『トラック野郎』は走り続ける。桃次郎とジョナサンは爆走を続ける。この世に男の子の純情が存在する限り走り続ける。

  • いやよセブン

    3.0

    高知編

    マドンナは森下愛子と石川さゆり。 桃次郎は寅さんと違い、なんでも前向きに考え、他愛もない嘘をつくのがとても可笑しい。 石川さゆりはアカペラで「南国土佐をあとにして」を歌うが、聞き入ってしまう。

  • abu********

    4.0

    ネタバレ人情劇の数々

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mas********

    4.0

    再びビデオで見て感想は・・・・

    自分の部屋に整理していたら、ずっと前にビデオで録画したトラック野郎シリーズ 出てきたので観賞しました やっぱり細かい演質は時代を感じるなぁ~思わせますがアンチヒーロー役の菅原 文太 はさすがに絵になります 始まるワンシーンで雪道を走るデコトラが迫力を感じます やっぱりトラック野郎が始まるところは、この主題歌でなければ始まらない!! 星 桃次郎乗る10トントラックとやもめのジョナサン4トントラックがこの作品の 主役と同じくらい派手な飾りとアンドンが目玉 足摺岬で飛び降り自殺しようとするジョナサン役愛川 欽也は、よく演じたと思います 見ていても相当怖かったでしょう、 2人のマドンナ役森下 愛子と石川 さゆりは今見ても美人です 黒いトレーラーと土左犬連れて原田 大二郎も当時はほっそり痩せている いつもの乱闘シーンも今回は控えめでサンタクロースになる2人でいつもはこのシリー ズはおかしくて笑えますがあまり笑えなかった この作品は娯楽が強くて何も考えず楽しめる作品 今から20年以上前に見た作品ですが 凄く面白いです!! 今回が最終作品ですが、今の現在の邦画作品と並べても引けとらないくらい良く出来ている 星 桃次郎の単純な性格が笑わすだけ笑わして最後は決めるところが上手くハマっている レコード歌手になりたい夢捨てきれず、それでも平凡な奥さんになる小野川役石川さゆり は見ていても綺麗だ 高松まで3時間で間に合わないまたいつものパターンでトラックで暴走する が最終作は模型使わず走りまくる一番星号泥だらけで飾りも割れたり走りまくる ところもいつものパターンですが、今の現在の邦画界も鈴木 則文監督のような娯楽 性強く見ている観客を楽しませてくれる作品をみならてほしいと思います この作品の魅力的なのは、派手な飾りのトラックと主役の菅原 文太よ愛川 欽也 のキャラクターが個性的でいつもライバルが出てきてトラック同士の暴走とケンカ の乱闘になり・・・そしてお互いに助け合うところで終わる・・・単純だが受け入れやすく外国作品でも絶対作れない日本だけしか作れない娯楽作品とは何なのか求めたのが 正解だっと思う

  • kaz********

    5.0

    SLと並んで走るシーンは最高♪

    1980年の作品 トラック野郎一番星 ファイナル 故郷と度胸の作品が私は好きです。 当時 映画館 で 泣いた 作品 (笑) トラック野郎の全作品で 特撮シーンやストーリーの内容に突っ込みどころが 沢山出て 来ますが そこが 面白いと思います。 特に 特撮シーンは 可なり B級並みのショボショボですが 味わいが有ります(笑) (*´艸`)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
トラック野郎 故郷(ふるさと)特急便

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-