人間の証明

PROOF OF THE MAN

133
人間の証明
3.4

/ 443

16%
28%
38%
11%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(78件)

切ない24.0%悲しい18.6%かっこいい10.8%泣ける10.2%ゴージャス9.6%

  • b_o********

    4.0

    まあまあ

    まあまあよかったです。

  • rch********

    3.0

    CMのキャッチコピーだけは覚えてた

    当時、テレビラジオでバンバン流れていた「母さん、僕のあの帽子どうしたでしょうね」のキャッチコピーだけは覚えていて内容は忘れてたので観返してみた。 まず脚本、演出がイマイチ。山本寛斎によるファッションショーの場面が無駄に長い。しかも全然美しくない。あれに十何分も時間を割くならジョニー・ヘイワード(ジョー山中)が、なぜあれほど母親に会いたかったのか、麦わら帽子や西條八十の詩集に固執していたのかを丁寧に描いて欲しかった。映画では全くわからなかった。ニューヨークでのハリウッド映画に比べたら見劣りのするカーチェイスもいらなかった。 ただ、豪華キャストというか主役級の俳優達が脇役やチョイ役で出ており当時の角川の勢いを感じられる作品ではある。 宣伝で大成功した映画。

  • Hiro

    2.0

    今見ると陳腐

    角川映画第2作目にして角川映画の将来を暗示するような出来。 CMやプロモーションは期待させるのに、劇場に足を運んだ途端にガッカリ。 そもそも長編小説を3時間程度の枠に収めようとすること自体に無理があるとも言えるが、犬神家の一族や魔界転生のような名作も生まれた。

  • yos********

    4.0

    あるシーンで涙腺が爆発

    ファッションショーのシーンなど、全体的に無駄と思えるシーンが多いが 何かの意図があるんだろうと思う なんとなく映画の雰囲気が「砂の器」に似ている 人間の出生にまつわるストーリーなども同じだ 製作時期も近い ま、そんなことはどうでも良く、面白かった 特にジョー中山さんの 「カネならいっぱいある!」と言って少しのドル札を放った瞬間に 涙腺が爆発してしまった 映画の撮り方や雰囲気はやっぱり古いけど この時代の邦画は今見ても良作がいっぱいある

  • fun********

    3.0

    ネタバレ罰とは

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


岡田茉莉子八杉恭子
松田優作棟居刑事
ジョージ・ケネディケン・シュフタン
ジョー山中ジョニー・ヘイワード
三船敏郎群陽平
岩城滉一群恭平
高沢順子朝枝路子
鶴田浩二那須警部
ハナ肇横渡刑事
鈴木瑞穂山路部長刑事
地井武男草場刑事
和田浩治河西刑事
峰岸徹下田刑事
夏八木勲新見隆
范文雀なおみ
長門裕之小山田武夫
伴淳三郎霧積温泉の主人
星美智子霧積温泉の女中
相馬剛三霧積温泉の番頭
竹下景子中山静枝
北林谷栄海辺の老婆
西川峰子海辺の娘
大滝秀治おでん屋の客
佐藤蛾次郎おでん屋の客
室田日出男横川の警官
中田博久ロイヤルホテルの従業員
深作欣二渋江警部補二
島崎奈々エレベーター・ガール
森村誠一フロント・マネージャー
鈴木ヒロミツ喫茶店のボーイ
シェリー喫茶店のウェイトレス
菅野忠彦棟居の父
E・H・エリックデザイン大賞の司会者
角川春樹復員兵
リック・ジェイソンライオネル・アダムス
ロバート・アール・ジョーンズウィルシャー・ヘイワード

基本情報


タイトル
人間の証明

原題
PROOF OF THE MAN

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-