ここから本文です

ラブ&ポップ (1998)

監督
庵野秀明
  • みたいムービー 74
  • みたログ 432

3.39 / 評価:127件

解説

 村上龍の原作を、『新世紀エヴァンゲリオン』を完結させた直後の庵野秀明がメガホンをとり映像化。東京に住むある一人の女子高生の物語を描く。高校二年の吉井裕美は、ある日、ショーウィンドウに飾ってあったインペリアルトパーズに心惹かれる。そして、そのトパーズを買うための128,000円を手に入れるため、援助交際を目当てに伝言ダイヤルに電話するが……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ