ニッポン無責任野郎
3.8

/ 48

31%
27%
33%
4%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(16件)

楽しい23.2%笑える21.4%コミカル19.6%ファンタジー7.1%かっこいい5.4%

  • たーちゃん

    4.0

    コツコツやる奴ぁ、ご苦労さんっ!

    植木等さんの代表作です。 このいい加減さが痛快で、堪らない魅力になっています。 頭の回転が早く、とっさの判断で周りの人たちが言いくるめられてしまいます。 その判断力はピカイチで、面白いように会社に就職できたり、会社の中での立場がどんどん良くなっていきます。 今回は結婚相手までも手に入れて、こんなラッキーな人生はないでしょう。 「ストレス」というものは全くないようにも思えます。 それこそ「コツコツやる奴ぁ、ご苦労さんっ!」です。 この前作の「ニッポン無責任時代」も良かったですが、植木さんのエンターティメント性で見せられる作品でした。 植木さんのキャラクターと演技力がなければ、成立しない作品でしょう。 また周りの共演者も演技の達者の方も多く、こんな嘘話をこんなこともあるかもしれないとリアリティさえも感じられます。 今回は特に社長役の由利徹さんの存在は大きいと思います。この時の由利徹さんですが計算してみると41歳。あのチョビ髭はその年齢には見えません。スケベでインチキないい加減さは植木さんにも負けていません。でもあくまでも主役の植木さんを引き立たせている脇役の立場で作品を支えています。さすがだなと思います。 あとは監督の古澤憲吾さんの演出です。 この時代の映画にしてはカット数が多く、テレビを見ているようです。おそらくこの時代ですから、マルチカメラ撮影ではなく、ワンカメでの撮影だと思います。 その都度芝居を止めて、動きをつなげていく作業はかなり大変だったのではないでしょうか。俳優たちの気持ちとテンションの継続さは全く違和感はありませんし、記録の方の動きのチェックは大変な作業だったろうなと想像ができます。 なんでもこの監督はかなり、大胆な方で豪快な演出をされた方だったようです。そんな現場の空気感の中で、当時人気のあるクレイジーキャッツの方々が時間も無い中で、これだけのクオリティの高いコメディ映画を制作していたパワーに感動さえも感じました。 本当のプロによる、素晴らしいエンターティメント作品だと思います。

  • osa********

    5.0

    ネタバレ衝撃のラストシーン

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • abu********

    3.0

    ネタバレ昔の風景

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pap********

    5.0

    懐かしい

    歳がバレるが、この植木等の無責任シリーズと加山雄三の若大将、怪獣ものは殆ど観た ホントに楽しかった思い出 特にこの映画はシリーズの中でも秀逸 序だが所ジョージを見ると植木等を模倣しているとしか思えない

  • bel********

    4.0

    前作よりグイグイきます。

    植木等は存在感が凄い。 彼が出演している他の作品でも 同じことを言っているのですが。 前作よりグイグイきます。勢いあります。 でも前作のほうが完成度は高いです。 なので星4つです。 由利徹の空気感。 今の役者には出せません。 実に素晴らしいです。 最後に。 毎度同じことを書きますが 植木等の歌声はいい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


植木等源均/平均
団令子丸山英子
ハナ肇長谷川武
谷啓中込晴夫
浦辺粂子中込うめ
藤山陽子石沢厚子
由利徹宮前社長
犬塚弘王仁専務
人見明幕田常務
中北千枝子幕田由紀子
岡部正近藤
中真千子芸者初太郎
中島そのみマダム満江
安田伸小山
ジェリー伊藤ゲーリー
井上大助靴をみがく男
堤康久駅員
瓜生登代子銀行の女の子
越後憲三タクシー運転手
丸山謙一郎結婚式の受付
権藤幸彦営業部員
丘照美営業部員
田辺和佳子木陰のホステス
吉田静司木陰の客
門脇三郎木陰の客
岡豊経理部員
杉浦千恵専務の秘書
細川隆一明音楽器の社員
三井紳平植木屋
毛利幸子廊下の芸者
内山みどり営業部員
記平佳枝結婚式の客

基本情報


タイトル
ニッポン無責任野郎

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル