レビュー一覧に戻る
ホラ吹き太閤記

mal********

3.0

植木等だけがとにかく目立ってます。

植木等が後の豊臣秀吉こと木下藤吉郎を演じた痛快コメディ映画です。 私は植木等が大好きなので、彼の主演作をわずかながら観てきましたが、本作は歴史上の事実と人物を下敷きにして作られたことも影響してか、主演作に比べて本作は爆発力が不足しているように思えました。おなじみのハナ肇、谷啓、浜美枝(可愛いですよ)もいつもより控えめで、植木等の元気さもいつもより若干空回り気味です。 エキストラの人数の多さと、合戦の空撮などの迫力はいま観てもすごさを感じますが、やはり植木等には現代人(といっても1960年代のですが)をあくまでも軽~く演じてもらった方が、映画の面白さとパワーが増すような気がします。その意味でも本作は平均的な出来だと言えます。

閲覧数728