ここから本文です

ガメラ3 邪神<イリス>覚醒 (1999)

GAMERA 3: THE AWAKENING OF IRIS/GAMERA 3: REVENGE OF IRIS

監督
金子修介
  • みたいムービー 442
  • みたログ 1,167

4.01 / 評価:391件

怪獣映画で初めて泣いてしまった

  • ron******** さん
  • 2級
  • 2021年4月19日 11時13分
  • 閲覧数 737
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ガメラによって両親を殺された少女の憎しみが生んだ怪生物と、ガメラの壮絶な戦いを描いたモンスター・パニック映画の新シリーズ第3弾。
監督は平成ガメラシリーズの金子修介。
脚本も前作と同じく伊藤和典・金子修介が担当し、撮影の戸澤潤一、特技監督の樋口真嗣など前作の主要スタッフが再び顔を揃えた。
撮影は「元気の神様」の戸澤潤一。
主演は「ガメラ 大怪獣空中決戦」の中山美穂の妹、中山忍、シリーズ全作に出演する、藤谷文子、前田愛、山咲千里、手塚とおる、本田博太郎、津川雅彦など。
音楽は平成ガメラシリーズの大谷幸。
主題歌はユリアーナ・シャノーの「もういちど教えてほしい」。
今回のアンコール上映は2020年がガメラ生誕55周年で、Gプロジェクトの一環で、1作目の「ガメラ 大怪獣空中決戦 4K HDR」、「ガメラ2 レギオン襲来 4K HDR」に続いてのアンコール上映。
日本映画
配給は東宝
1999年作品
上映時間108分

平成ガメラシリーズ、大好きなんです。
DVDセット、持ってます。
Blu-rayは持ってないので、買おうかと思ってます。

世間の評価的には、平成ガメラシリーズでは「ガメラ2 レギオン襲来」が一番高く、その次に1作目の「ガメラ 大怪獣空中決戦」なんです。
前2作とは毛色が違う今作。
「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」は一番評価が低いんですが、個人的には今作が一番好きで、思い入れがあるんです。
初めて観た時、もうめっちゃ面白くて興奮してしまった。
怪獣映画で、初めて泣いてしまった。

そして、主題歌が欲しいと思って、エンドロール観てたけど、ユリアーナ・シャノーって誰?ってなって、タワーレコードに買いに行ったけどなかった。
だから、上映劇場に行って(初公開時、私の観た劇場は大阪梅田の三番がシネマ1)、CDを買ってしまった。

内容的には、ガメラが都会で敵のギャオスと闘ったとはいえ、都市部は壊滅。
その時、犠牲になった両親を持つ前田愛が、ガメラを恨み、〈イリス〉に中にとり組まれガメラと闘うというもの。
怪獣同士の闘いで、しかも一応人類の味方であるガメラの為に犠牲になった人々を中軸に描くという、今までの怪獣映画にはなかったストーリー展開。
平成ガメラシリーズは、この辺の観点を捉えて描かれているのが特徴です。
それに、台風の使い方、そしてラストのラスト、何百匹のギャオスがいる夜空を見上げる、自分の身を犠牲にする覚悟を持ったガメラの表情は、ほんと涙ものです。

あえて言うなら、ちょっと詰め込みすぎなんですよね。
そこだけちょっとだけひっかります。

クライマックスは京都駅で〈イリス〉ガメラが戦うのですが、実際のスケールだと、京都駅内にガメラは入らない。
京都駅の方が小さいけど、映画では京都駅のスケールを大きくして、ガメラが駅内で闘いました。
初公開当時、劇場公開に合わせて京都駅で「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」展をやってたんで、観に行ったんです。
その時、京都駅とガメラの模型もありました。

今回のアンコール上映は、4K HDRでDolbyCinema。
映像もめっちゃ綺麗やし、音響も凄い。
圧倒的な臨場感。
もう感動しかありません。

と、ファンなので興奮してますが、女子向けの作品ではりません。
男の、しかも怪獣や特撮やミニチュア好きにはたまらない作品です。
萌える萌える。

ちなみに、アンコール上映の1作目「ガメラ 大怪獣空中決戦」のレビューはこちら。
https://ameblo.jp/roninfilms/entry-12653737592.html

2作目「ガメラ2 レギオン襲来」のレビューはこちら。
https://ameblo.jp/roninfilms/entry-12656296497.html

■興行収入予想
興行的には、現段階では上映館数8館と期間限定ロードショー。
4月16日からのアンコール公開。
ガメラ生誕55周年Gプロジェクトの期間限定のアンコール公開なので、劇場の興行収入はほぼ考えていないでしょう。
もちろん、ベストテンにもランクインすることはありません。
本当の平成ガメラシリーズのファンしか動員できません。
ちなみに、1作目「ガメラ 大怪獣空中決戦」は配給収入5億2000万円なので、興行だと9億円くらい、2作目「ガメラ2 レギオン襲来」は配給7億円なので興行収入だと12億円くらい、1999年3月6日公開の3作目「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」は配給収入6億円なので、興行だと10億円くらいという興行成績。
最終興行収入は600万円と予想。

星5つ(5点満点)
★★★★★

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ