ここから本文です

ザッツ・エンタテイメントPART3 (1994)

THAT'S ENTERTAINMENT! III

監督
バド・フリージェン
マイケル・J・シェリダン
  • みたいムービー 4
  • みたログ 81

3.29 / 評価:14件

伝説の光と影

  • gar******** さん
  • 2008年7月29日 11時57分
  • 閲覧数 629
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

今度は、MGM誕生70周年記念で制作された続編です。他の方も書いていますが、ミュージカルの方は少しネタ切れなのか正直飽きてきたな…という感想を抱いてしまいます。
しかし、1作目と2作目は純粋にミュージカルや映画を楽しむための物だとすれば、今回は素晴らしいエンターティメントの背後にあるもの、すなわち「伝説の光と影」を描いたのではないかと思います。
そのためこれまでは、おおっぴらに触れられてこなかったハリウッドにおける人種差別の問題やプロダクションコードとよばれる倫理規定への対処、そして50年代後半からのテレビの隆盛とMGMの没落にまで触れています。まさに、「ハリウッド盛衰記」とでも呼びたくなるような、シリアスな味わいのドキュメンタリーです。
そして、もう一つのお楽しみは往年のスターたち。これまでは登場していなかったシド・チャリシーやハワード・キール、そしてジューン・アリスンといった面々ですが、前作、前々作で、彼らの若かりし頃の姿を知っているものとしては、かなり下世話な話ですが、どんな年の取り方をしているのかがかなり気になっていました。面影が無くなった人もいれば、変わらぬオーラに包まれている人もいて、スターにも色々あるんだなと思ってしまいました。
楽しさとほろ苦さが混在する作品です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ゴージャス
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ