ここから本文です

学校の幽霊 (1995)

監督
鹿島典夫
  • みたいムービー 0
  • みたログ 1

未評価

解説

 実業之日本社のティーン向け雑誌「My Birthday」に寄せられた読者の恐怖体験集の単行本「わたしの学校の幽霊」「音楽室に霊がいる」を原作に製作されたオムニバス型式の怪談OVA。そのタイトル通り、学校を題材としている点が特徴。本作は第1話「忘れたノート」をはじめとする各話約15分の全6話を製作。レンタル版には全話が収められていたが、セルビデオ版は2話ずつ収録という形でリリースされた。以降、OVA「学校の幽霊」シリーズは1997年リリースの『~6』まで連作された。女子生徒S子は今日も熱心にそろばんの練習をしていた。だがそんなS子は学校にノートを忘れ、不運にも事故死してしまうのだった。それから数ヵ月後、学校で何かの物音に気づいた用務員が教室を覗くと、そこには死んだはずのS子の姿があった……(忘れたノート)。本作の実制作はアウベックが担当。監督はTVアニメ『獣神ライガー』などの鹿島典夫によるもの。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ