ここから本文です

ザ・デイ・アフター (1983)

THE DAY AFTER

監督
ニコラス・メイヤー
  • みたいムービー 22
  • みたログ 178

3.44 / 評価:52件

是非リメイクしてほしい。

  • みぃ~や さん
  • 2007年2月24日 14時20分
  • 閲覧数 623
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

なんと言っても爆発シーンはかなりの衝撃を受けた。しかもそれだけはなく“爆発した後”も描いているのがいい。単なるパニックではない、ヒューマン的な要素を持った作品かと。

TVで放映されたそのものが映画館で上映されるなんて、少なくとも日本では聞いたことがない。

放送後の反響で新たな作品を製作したと言うのはよく聞く話だけど。まぁ、確かに上映するにしてもいろいろと諸事情があると思うのだが、でも、単純に考えればそれだけこの作品の反響はすごかったと言えよう。

また、被爆後のエグさも少ないが、表現“出来なかった”のではなく、あえて“しなかった”と言うのが適切だろう。

TVには年齢制限など機能がなく(今はCSにも付いているが)、スイッチを点ければ誰でも観られるからだ。

もしリアリティを求めるあまり、グロテスクなどな描写になってしまったら、きっとTV局は抗議の電話でいっぱいになってしまい、違った意味で反響が大きかった作品になっていたかと。だから、万人が観ても大丈夫な描写に抑えないといけない。

でも、TVだったからこそ非常にもったいないことも。 なんか本来別の時に作られた映像と混ぜている箇所があったりと、作品全体の映像技術がどうしても乏しい。きっと、これは多分お金の問題になると思うのだが。

でも、映画ならそういった所は1番精神を注ぐところだろうと思う。 なので、ゆるいパニック映画を製作したり、誰かがある映画のリメイク権を買ったりするくらいならこの作品を是非リメイクしてほしい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ