ここから本文です

サテリコン (1969)

FELLINI-SATYRICON

監督
フェデリコ・フェリーニ
  • みたいムービー 56
  • みたログ 227

3.89 / 評価:64件

一代絵巻

  • bun***** さん
  • 2008年6月20日 12時27分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

ロベルト・ロッセリーニやビットリオ・デ・シーカ等の
イタリアン・ネオリアリズムの流れを汲んで、
魂の救済をテーマに『道』『カビリアの夜』『甘い生活』等の
数々の名作を世に発表したフェリーニは、
「81/2」でそれまでの作風と訣別を宣言したあと、
それ以降、世界最大のチネチッタ撮影場を使って
独自のイマジネーションの世界を構築していく。
本作はその最たるもので、
一代絵巻を見ているような圧倒的な映像美で、
現代社会のカルカチュアとして
古代ローマのデカダンスが描かれる。
本作に登場する人々に対して、
フェリーニはザンパノーやカビリアの時のように、
もう救いの手を差し伸べようとしない。
ただひたすら堕落した人間の醜悪さを描く事で、
1960年代後半、日本と同じく奇跡的な経済成長によって
引き起こされたイタリア社会の不安定な世情に対して、
絶望して見せるのである。
この年、アメリカでは『イージ・ライダー』が公開されたが、
本作の主人公エンコルピオとアシルトが
キャプテン・アメリカとビリーの姿と重なって見えてしまったのは、
果たして私だけだろうか。(85点)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ