ここから本文です

炎の転校生 (1991)

監督
西島克彦
  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

3.00 / 評価:3件

解説

 1983~85年に「週刊少年サンデー」で連載された、島本和彦のコミックが原作のOVA。熱血転校生・滝沢昇の青春をコミカルに描く学園ストーリーだ。制作はガイナックスで、「鷹は舞い降りた!!」「うなれ! 必殺国電パンチ!!」の全2話。発売当初はレーザーディスクのみが発売され、後にビデオ版がリリースされた。監督・作画監督は『プロジェクトA子』の西島克彦。キャラクターデザインはもりやまゆうじ。キャストには関俊彦、日高のり子、玄田哲章らのほか、原作者の島本もボクシング解説をする学生役で出演している。  転校をくり返し、弱肉高校にやってきた熱血少年・滝沢昇。ここでは、欲しいものがある場合、持ち主をスポーツで倒せば自分のものにできるという。滝沢は、愛する少女・高村ゆかりをかけて、ライバルの伊吹三郎とボクシングで対決する。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ