ここから本文です

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY (1991)

MOBILE SUIT GUNDAM 0083 STARDUST MEMORY

監督
加藤充子
今西隆志
  • みたいムービー 6
  • みたログ 222

3.45 / 評価:64件

解説

 『機動戦士ガンダム』の一年戦争から、『機動戦士Zガンダム』のグリスプ戦役までの空白の7年間を描く、ガンダムOVAシリーズの第2作。1991~92年にかけて全13話が制作された。第1話を「機動戦士ガンダム 第08MS小隊ミラーズ・リポート」の加瀬充子、第8~13話を「機動戦士ガンダム MS IGLOO」の今西隆志が監督。第2~7話は二人が協同で担当している。後に、本作を再編集して新規カットを追加した劇場版『機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光』も製作された。  一年戦争が終結して3年後。ジオン軍パイロット、アナベル・ガトーが、ガンダム試作2号機を強奪。連邦軍の新米パイロット、コウ・ウラキは、ガンダム試作1号機で追いかけるが、そのまま逃げられてしまう。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ