ここから本文です

帝都物語 (1991)

Doomed Megalopolis

監督
片山一良
千明孝一
久米一成
池田成
  • みたいムービー 6
  • みたログ 76

3.32 / 評価:19件

解説

 1985年に発表された荒俣宏の小説デビュー作『帝都物語』のアニメ化作品。原作の第1巻「神霊篇」から第4巻「龍動篇」までを原作とする全4話のOVAシリーズで、OVAタイトルは「魔都篇」「震災篇」「龍動篇」「菩薩篇」となっている。シリーズ監督は劇場版『銀河鉄道999』のりんたろう、キャラクターデザインは『新世紀エヴァンゲリオン』のTVアニメや劇場版の監督・絵コンテなどを手がけた 摩砂雪。キャストは、実写映画版に主演した嶋田久作がそのまま主人公の加藤保憲を演じるほか、潘恵子、麻上洋子、塩沢兼人、納谷悟朗らが参加している。  明治40年。帝都・東京を霊的に改造すべく、政治家と陰陽師たちが動き出した。そこへ謎の魔人・加藤が出現し、人々を混乱に陥れる。彼の目的は、丸の内の首塚にまつられた日本最大の怨霊・平将門を呼び覚まし、帝都を破壊することだった。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ