ここから本文です

機甲猟兵メロウリンク (1988~1989)

監督
神田武幸
  • みたいムービー 0
  • みたログ 4

2.67 / 評価:3件

解説

 サンライズ(当時は日本サンライズ)の代表的作品のひとつ『装甲騎兵ボトムズ』の外伝OVAシリーズで、新主人公として青年メロウリンクを設定。次々と主人公の乗るアーマードトルーパー(AT。ロボット兵器)が乗り捨てられることで話題となったTV版『ボトムズ』だが、本OVAでメロウはATにすら乗らず、対AT用ライフルを武器に戦闘する。  銀河を二分した百年戦争の終わり。メロウの所属するメルキア軍シュエップス小隊は物資横領の容疑をかけられ、全滅させられてしまう。唯一生き延びることができたメロウはすべてが軍上層部の陰謀と知り、仲間の無念を晴らすため復讐の旅路につく。AT乗り=装甲騎兵よりも格下の機甲猟兵であるメロウは、対AT用ライフルや戦場に仕掛けた罠を武器に次々と目的の息の根をとめてゆく。そんな彼の周囲には謎の美女ルルシーや軍の将校キークの姿が……?  本作のスタッフは基本的にTV版『ボトムズ』の面々が再結集しているが、監督は神田武幸が担当。TV版の監督・高橋良輔は原作の立場にまわっている。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ