ここから本文です

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に (1998)

監督
鶴巻和哉
庵野秀明
摩砂雪
  • みたいムービー 81
  • みたログ 1,264

3.66 / 評価:347件

やっぱりよく分からない…けど観てしまう

  • RYOtaro さん
  • 2021年1月22日 11時43分
  • 閲覧数 260
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

最近アニメ全26話観てから映画館でリバイバル上映をやっていたので観に行きました。アニメ版のラスト2話は勿論、全体的に話がよく分からなかったので、劇場版で理解できるかなって思ってたら、それでもよく分からなかったでした…難しい映画観たあと理解深めるために解説サイト見たりすると、大抵「あ〜、あれってそういう意味だったんだ〜」ってなるけど、エヴァンゲリオンに関しては「え?そんな話あった?」って感じでした。監督の想いとか伝えたいこととかあるみたいだけど、表現が抽象的過ぎて鑑賞者の感性に頼り過ぎな気がします。一方、そんな文句を言いつつもアニメ全話観て映画館行ってまで劇場版観て、嫌いではないんでしょうし知らず知らずその世界観にずっと触れていたいという思いもあったのも確かです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ