ここから本文です

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 (1997)

Neon Genesis Evangelion

監督
摩砂雪
鶴巻和哉
  • みたいムービー 65
  • みたログ 1,126

3.48 / 評価:258件

最高にワクワクした幕切れ!

  • うそつきカモメ さん
  • 2018年9月13日 4時06分
  • 閲覧数 367
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

途中で終わるという、おきて破りの展開ながら、この先どうなるのだろうという期待値は、映画を見る前よりは確実に盛り上がってしまいました。その意味で、劇場版の中では最も評価の高い一本になります。

今見ても、何のことだかわからず、その続きを見ても、評価は賛否両論。私はどちらかというと「否」の方でしたが、それは物理的な終焉を目指していたはずの作劇が、かなり強引に精神世界にかじを切ってしまったからです。せめて、人類がどうなったのかは、客観的に理解できる描き方で幕を閉じてほしかった。

なので、単独でこの映画だけを見ることはあり得ないでしょうが、もし、見たことのない人がいるのなら、TV版を見た後に、先にこの映画を見て、そこからちょっと間をおいてから完結編を見る流れがおすすめです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ