ここから本文です

ブラック・ジャック (1996)

監督
出崎統
  • みたいムービー 7
  • みたログ 146

3.52 / 評価:50件

推理力も冴えるブラック・ジャック

  • jig******** さん
  • 2009年11月14日 7時03分
  • 閲覧数 790
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作の漫画をチラと見た記憶があるのですが、
映画版となってカラーとなって
ブラック・ジャックがかっこよくスマートになってます。
原作をちゃんと読んでないので
この描き方が正しいかどうかは
ファンの人の感想に委ねるとして
今作のブラック・ジャックはシリアスでいて真面目。
まさに医者の鑑やでー。そんな感じです。


自分が執刀した患者が謎の病死。
ありえない!!と豪語する彼の自信もすごいですが、
受け取った法外な手術費用は全額返しますよとな。
なんたるプロ意識!脱帽でございます。
あ、医師免許持ってないからプロじゃないのか。


ブラック・ジャックの声は大塚明夫さんだそうで、
どこかで聞いた声と思ったら
「攻殻機動隊」のバトーの声の人でしたか。
渋くていいですな。
「それいけアンパンマン」の
ナガネギマンもやってるそうで、
どんなキャラなのか気になる今日この頃。



物語は、
驚異的な才能を見せるアスリートや芸術家らが
原因不明の死因で若くして死ぬというのを
ブラック・ジャックが暴くわけですが、
結論に至る過程やら原因が
荒唐無稽な御伽噺ではなく
それなりに説得力ある解釈がなされているので、
シリアスに医療ものを観たい人でも
楽しめると思います。


爆発的な能力を短期間で発揮する方が幸せなのか、
平凡に長生きできたほうが幸せなのか・・
どちらかしかないと言われたら長生きの方を
選びますが
一つの才能で後世に名を残すという魅力も
アスリートや芸術家らにはノドから手が出るほど
得たいものなのかなと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ