ここから本文です

サヨナラはお乳の匂い (1995)

  • みたいムービー 0
  • みたログ 0

未評価

解説

昭和20年8月9日、長崎に原子爆弾が投下された。主人公、荒木正夫は、原爆被災者の救護活動を行うなかで、様々な形で引き裂かれていく母子の姿を目にする……。原作は、荒木正夫・著の『サヨナラはお乳の匂い-脱走から生まれた わたしの終戦-』(あらき書店・刊)。アニメ版は出崎哲が監督を担当した50分の長編作品で、主人公の正夫役を山口勝平が好演している。その他、水谷優子、森川智之、上田祐司など、当時の著名な声優も出演している。1995年の教育映画祭の児童劇動画部門にて、優秀作品賞を受賞。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ