レビュー一覧に戻る
耳をすませば

耳をすませば

WHISPER OF THE HEART

111

gd6********

4.0

懐かしくて泣きそう

思春期の女の子の心情を上手に表現していますね。初めて鑑賞したのは、確か小学二年生のテレビ放映だったと思います。当時は雫が何に悩んでいるのか分からず、ただ聖司くんが、めちゃくちゃカッコ良いという印象しかなかったです。しかし、大人になって観ると全く違いました。雫が悩んでた理由が分かり、私も同じように悩んでたなと懐かしく思います。また聖司くんは、とてもアザとい奴だと分かりました…笑。 ちなみに鑑賞後、テーマ曲であるカントリーロードを日本語版をフルで聞きました。メロディーはさることながら、歌詞が胸を締め付けます。”故郷に帰りたいけど帰れない、そして帰らない”。逃げずに現実と向き合えと私に言ってくれてる気がします。

閲覧数1,479