ザ・ファーム/法律事務所
3.4

/ 695

12%
35%
40%
10%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(68件)


  • enr********

    4.0

    ネタバレサスペンスの良さ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fdn********

    5.0

    名優揃い!!

    久しぶりに見ました。 サスペンスだと思うのですが、軽快な描写に楽しんで見れました。 裕福な生活に潜むお金の罠。 金は持ってないけど、生活の中にいろいろ潜んでいますよね。 自分にも当てはめてみたりして、いい時間になりました。 出ている俳優さんが名優ばかりで、それだけでテンションが上がります。 名優たちの共演も、この映画の魅力だと思います。 随所で、主人公が所有している「セリカかな?スープラかな?」と思われる、車が出てきます。 映画の中では、貧しさの象徴として用いられてると思うのですが、それでも美しいものは美しいですね。

  • ten********

    5.0

    古い映画でも見ごたえがある

    かなり古い映画。 ピアノのBGMが年季をさらに感じさせるが、白黒映画ほどの化石感はなく、楽しく見れました。

  • emu********

    5.0

    ネタバレ155分があっという間

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fiv********

    2.0

    どうしてもラブストーリーになるトム作品!

    ご存知、トム・クルーズ主演のこの作品。 最近、「ザ・エージェント」を観たが題名から優秀なエージェントが大活躍するスッキリ系の作品を期待したらラブストーリーだった。 別にエージェントじゃなくて良いような内容でがっかりした。 この作品もスーパー弁護士を期待して見たらまたまたラブストーリー。 「トップガン」もラブストーリー部分が長すぎるように思う。 この頃のトム・クルーズは、どうしてもラブストーリーを絡ませたかったのだろうか。 しかも、この作品は一度観ただけではストーリーが複雑で物語に入りづらく睡魔との闘いになる。

  • ber********

    4.0

    なかなか面白い

    ひと昔前の映画は、ストーリーがわりとシンプルながら、なかなか面白いものが多い。 いつからだろう、CGとか映像技術だけで「すごいだろすごいだろ」映画ばかりが蔓延するようになってしまったのは。 原点に帰ってまたこういう映画が増えるといいな。 そんなことを思いながら観ました。

  • 風よ吹け

    5.0

    いま見直すとなかなかの出来。

    最初に見たときは原書を読んだ直後で、ラストが違うのと、セリフで理屈を言うシーンが多いな、と思ったのだけど、今改めて見直すと映画の方がラストのひねりが効いていていいなと思う。特にジーン・ハックマンの哀愁がいい。 原作者のジョン・グリシャムは元弁護士で、これが大ヒットしてから一躍時代の寵児になった記憶がある。彼以降、何かの職業を経験した人が作家に転じて業界内幕モノでヒットを飛ばすパターンが増えたような印象を持っているんだけど、他に誰がいたかな。 ただ、個人的にはこの人のものは、当時そんなに好きじゃなかった。弁護士が主人公でものすごい悪が背景にいると匂わせておいて、フタを開けてみたらマフィアかよ、みたいな拍子抜け感があったというか。業界を知っているからこそ、荒唐無稽にはしない、というのが当時新しいかったんだろうけど、少し地味に思えたのも事実。小説だとスリラー として個人の心情メインで書いていけるけど、映像だとそれだけでは持たない。

  • f_m********

    5.0

    この頃、法律ものにハマってた。

    懐かしい映画が放映されていました。 公開当時観に行ったし、ビデオ(そういう時代だよ~)も買いました。 この頃、トム・クルーズは「ア・フュー・グッドメン」と弁護士ものを 続けてやっていました。どちらも大好きで、何回も見ました。 向上心の塊のような若き弁護士ミッチ。メンフィスの弁護士事務所から 声がかかり、破格の報酬で就職。日夜勉強に励み、妻と食事をする 暇も無くなっていく。出張で出かけた先で出来心で行きずりの女性と 一夜を共にした頃から、何故か彼の周りは不穏になっていく。 実はこの法律事務所には、事務所ぐるみの不正があった。しかし、それを 公にすることは命の危険と弁護士資格を失うという、ミッチにとっては 人生の終わりに等しい。FBIと事務所の板挟みで四面楚歌の状態に陥った ミッチは、起死回生の方法で自分を守る賭けに出る。 正直、日本の弁護士とは状況がまったく違うので、「?」となる所も あるかもしれませんし、ミッチが思いついた方法も「?」と思うかも 知れませんが、「外国ってそうなのかな~」位の気持ちで見ていただ けたら、良いと思います。

  • rokix

    1.0

    いまいち

    面白くないです 味のうっすい病院食をダラダラ食べさせられてる気分になる映画です

  • yon********

    4.0

    ファームって?

    法律事務所ってこんなところ? 日本版でやってたテレビドラマはこれをヒントに作られたの?

  • nak********

    5.0

    突拍子もないけど

    当時は景気もよかったしねー

  • tyo********

    4.0

    ネタバレ面白いです

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ame********

    3.0

    複雑!→2度見たら単純!

    法律事務所の秘密を安全に暴くって話 トムクルーズが駆け回ってるけど 何をしてるのかそれができるのか そうすべきなのかどうかとかの ストーリーの蓋然性について 置いてきぼりのまま 致命的に脚本がダメだなこりゃ こんなオチじゃちっとも終わった気がしないけど 一応なんか大団円らしいジャン 服役してたボクサーの兄ちゃんと 恋人の探偵を殺された事務員の姉ちゃんのキャラがイイ感じだった

  • tat********

    3.0

    悪徳弁護士事務所、FBIを騙して解決へ!

    少々話がややっこしい。2回見れば理解できそう。 理解できれば面白そうなストーリー。 弁護士事務所の闇送金を暴くためFBIから話を持ちかけられる。実行すれば弁護士倫理に反し資格剥奪。事務所を辞めようとすると命が危ない。そこで、別件で訴えることを企てる。 それにしても、トムクルーズは走るのが得意だ。 ーー 2020/02/29 6

  • bay********

    4.0

    ネタバレ弁護士になっても走る

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yos********

    3.0

    小説と結末が異なる

    原作小説のほうが、スカッとする結末だった。ジーントリプルフォーンが魅力的に思えた。

  • ********

    3.0

    ゆったりスローテンポ

    さすがに古さを感じる映画、初めて推理小説を読んだときを思い出し、懐かしさに浸れる良さがあった 序盤から不穏な空気が流れているのに、進みはものすごくゆったりスローテンポ 一場面をいちいち丁寧にたっぷりの尺を取って入れている なんとなく現代のせかせか感と昔のおおらかな感じの違いが出ているのかな、と思った ストーリーは法律事務所内部の話で少々珍しさを感じる 分かりやすい伏線とまっすぐ結末に向かう主人公、都合よく現れる協力者、重要な点にはしっかり勘づき、余計な情報は削がれている この点が線でつながるわけだが、そのあまりにシンプルな線に時代を感じた 特徴的な容姿そのままで追ってくる殺し屋も不自然だし、トラックの伏線には笑ってしまった しかしトム・クルーズが走っていると、それだけで映画が盛り上がっている気になれるのはなぜだろう……ダサい音楽の中で走っていても華やかだった ラストはすっきりスカっとさせてくれるというわけではないが、主役が最後まで弁護士の矜持を守り続けていたのは良かった まあまあ面白かったが、正直内容よりトム・クルーズの印象の方が強い 若き日のトムが見たいなら良いかもしれない

  • じぇろにも

    3.0

    ネタバレハーバード広場

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kom********

    3.0

    ネタバレ最後の追い駆けっこは見もの

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mqt********

    5.0

    ストーリーに引き込まれた❗

    暇潰しのつもりで見始めたが面白かった。正義感あるしトム・クルーズカッコいい‼️

1 ページ/4 ページ中