ここから本文です

魔女の宅急便 (1989)

KIKI'S DELIVERY SERVICE

監督
宮崎駿
  • みたいムービー 145
  • みたログ 1.8万

4.37 / 評価:3,081件

私、こういうの好きよ

  • ねじまき鳥 さん
  • 2007年8月18日 22時57分
  • 閲覧数 2145
  • 役立ち度 89
    • 総合評価
    • ★★★★★

大好きな魔女宅、いざレビューを書こうとするとストーリーについて特段語る言葉を
持たないことに気付く。

魔女という存在が自然に受け入れられているファンタジーの要素を除けば、ひらたく
言えば少女の成長の話で、ごくごくシンプル。もちろんそれがいいんだけど、正直
この核心だけ取り出すと魔女宅じゃないと絶対伝わらない!!ってものでもない。
同じテーマで、他にも素晴らしい映画はあるだろう。

ラピュタ、ナウシカ、もののけ姫、千と千尋のように独特で壮大な世界観をみせてくれる
わけではない。
トトロのように観る者を強烈に引き付ける最強のキャラもいない。
紅の豚のように、渋いストーリーを見せるわけでもない。

なのに他のジブリ作品同様、私がこんなにも魅力を感じるのはきっと世界やストーリー
=形&輪郭、を楽しむのではなく、ディテール=点を、ちょっと手を伸ばせばうっかり
届きそうな身近な感覚でとらえられる点を、その集合体として楽しめるからだろう。


--頭の上で大きく結ぶプリティな赤いリボンいいな。
   小学校のとき女の子はみんなまねしたがったんだ。

--ほうきで空が飛べるなんてかっこいいな。
   男の子だって掃除の時間みんなで、ほうきにまたがって
   一緒に遊んだんだ。もしかしたら飛べるかも!って信じて。

--ジジとしゃべれるなんてうらやましいな。

--おばあさんにバレリーナのようにひざを曲げてお礼の気持ちを
 表すところ、素敵!
   あんな風にふるまえたらちょっと大人の女になった気分♪

--キキのしゃべり方も笑い方もかわいいな!

--おソノさんの気風がいいな。

--海岸沿いを走り抜けるスピード感あふれるあの自転車に乗りたいな。

--自分の今感じる素直な感謝の気持ちを目の前の人にきちんと
 伝えられるキキって素敵。


数えられないほどの「いいな」「うらやましいな」「素敵だな」という点の集合体を
これ以上ないほどぴったりの音楽がやさしく包んでくれる。
そのやさしさに包まれてこれらの点はますます輝き、「目にうつる全てのことは
メッセージ」として心にぐっと訴えかけてくる。

その全てを目に、耳に、感じながら私はウルスラのようにかっこよくきっぱり言うんだ。

「私、こういうの好きよ。」

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ