ここから本文です

せんすい艦に恋をしたクジラの話 (1989)

監督
椛島義夫
  • みたいムービー 0
  • みたログ 0

未評価

解説

『火垂るの墓』の原作者でもある野坂昭如による「戦争童話集」収録の『小さな潜水艦に恋をしたでかすぎるクジラの話』が原作。上映時間は15分。遠い南洋に、ひと一倍体の大きいイワクジラのデカオが住んでいた。恋人が欲しくてたまらないデカオは、ある日、潜水艦をクジラだと勘違いをし、恋をしてしまう。だが潜水艦の乗組員たちは、敵国の艦隊に体当り攻撃をかけようとしていた……。子供向けの実写・アニメ映画を精力的に制作していた、にっかつ児童映画の製作で、実製作はスタジオ古留美が担当。監督は『トンデラハウスの大冒険』『イーグルサム』等の児童向け作品に参加してきた椛島義夫が担当。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ