カムイの剣

Dagger of Kamui

132
カムイの剣
4.0

/ 68

43%
21%
31%
3%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(11件)

かっこいい16.3%スペクタクル14.3%勇敢10.2%切ない10.2%楽しい8.2%

  • のむ

    2.0

    やっとみれた!

    昔からずっと気になっていて、近くのレンタル屋には置いてないし、DVD買おうものなら高額で手が出ない。 調べると渋谷のTSUTAYAは在庫があるとの事で、行ってはみたもののビデオテープしか置いてない始末。 時は過ぎ忘れた頃、アマゾンビデオで他の作品を検索していた所、偶然にも本作を発見! やっとの思いで視聴出来ました! 親の仇を果たすための硬派な忍者アニメと思いきや、宝探しに海外まで旅しちゃう壮大な冒険ドラマ。忍者と西部ガンマンのコラボなんかもあって、ここが個人的な減点要素。 しかも死ぬは殺すわで、脇役が惜しみなく消えていくし、この人は生かしといてあげてと残念で仕方なかった。 ただ、映像と音楽は素晴らしく良かったです!

  • j45********

    5.0

    傑作の誉れ

    面白すぎて腰抜かすぐらい。 それが劇場で観た後の感想だった。 どうしても忍者でカムイでってことになると、あっちのカムイを連想するだろうけど、こっちは良い意味で単なる一大スペクタクルの冒険活劇。 心底楽しめばいい。 最初から最後まで気分が高揚しまくりで、おおよそ冒険活劇に必要な心的興奮要素は全てぶちこんである。 ガンマンと向き合うなんざ、もう(゚∀゚)て顔して画面を見いる自分がいる。 女の子にはわからんだろうが、男の子はテンション上がるのだよ、こういうのは。

  • zer********

    5.0

    ネタバレ男なら見るべし

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • miy********

    5.0

    30年経ったけれど・・・面白い!

    「小学生の頃大好きで、最近DVDを購入して観ました。20年前の作品でCGは使われていないけれど映像はキレイだし、なんと言っても音楽が最高!オープニングからワクワクさせられます。ストーリーも歴史の裏話的で面白いです。知名度は低いけれど名作です! 」 …ってレビューしたのが約10年前。作品そのものは30年前になってしまった!! もう化石に近い作品かもしれない。 今のアニメは映像も動きもとにかく凄い。音楽も個性的。 さすが世界に誇るJapanimation!!と関心する作品多々♪ でも、30年前に手描き作品でのあのクオリティー、斬新な和楽ロック、当時の流行に左右されない角川独特の雰囲気が今観ても飽きないのかな~( ´∀`)と思う40代に突入した今日この頃。

  • ar_********

    5.0

    冒険活劇が好きならば、これを見るべし!!

    子供から大人まで単純に愉しめる冒険活劇!!現実的でないとか四の五のめんどくさいことをいわずに子供になって愉しめばいい、また愉しめる作品。人物の絵柄は個人的には今ひとつだとも思うがヒロイン「お雪」はすごく美人に描けている。また、りんたろうによる映像効果が見事に炸裂している鞘から短剣を抜く際に迸る閃光、幻術の際の表現、それに宇崎竜童の太鼓がマッチして否が応にも気分を盛り上げる。また、スケールが壮大なストーリーが良い、それらが調和し冒険活劇としてほぼ完璧な作品に仕上がっている。 見たのは大昔だが、劇中のセリフは今でもかすかに覚えている。「天よ聞け、地よ耳を傾けよ、日が昇り、月もまた昇るところに至福の地あり。光に問わば、陰が答えん、かの時、速やかにその中に分け入るべし」「天にも地にも俺が頼りとするものはおまえだけだ。おまえと進むことが俺に幸せをもたらすか破滅をもたらすかわからない。だが、既に退路はない!!」これらのセリフにビビッときたら見るべし!!!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
カムイの剣

原題
Dagger of Kamui

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-