ザ・フライ

THE FLY

97
ザ・フライ
3.9

/ 734

25%
44%
24%
5%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(106件)

不気味16.0%恐怖14.3%悲しい13.1%切ない13.1%絶望的11.8%

  • hik********

    4.0

    普通と異常が混濁した狂気の世界。

    この映画の何が上手いって、この俗っぽさが良いんですよね。 どう言うことかというと、“ハエ男”云々の要素を除けば、元々は、仕事の悩みや、男女関係のもつれから始まっており、子供を産む産まないで揉めるカップルなど、普通にリアルにありそうな話が展開されるだけなのです。 そこに“ハエ男”という異常な要素が加わることで、普通と異常が混濁し、極めて異質な世界観が構成されているのです。 (「ハエ(蝿)」というのがまた俗っぽくて良いですね) そのハエ化の過程の非常にグロテスクなビジュアルは、いま見ても衝撃度は色褪せず、見る者を慄かせながらも惹きつけます。 造形的にも高く評価されているのも頷けます。 生理的に嫌悪するお気持ちはじゅうにぶんに分かりますが、 一人の科学者の、ないし一人の男の悲劇と愛を描いた、今なおカルト的な人気を誇る秀作だと思います。

  • こりゃまたたまげた

    5.0

    夢に見そうなくらいの悍(おぞ)ましさ

    『エイリアン』シリーズと並ぶSFホラーの金字塔。 1958年製作『蝿男の恐怖』のリメイクという事らしいけど、そんな昔から創造されていたのかと感心してしまうほどシンプルながらも衝撃的なストーリーで、もしも自分が蝿と融合してしまったら・・っと思うとゾッとした。

  • 山本隆之

    5.0

    ネタバレこの映画に出会った衝撃は一生忘れない。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • エル・オレンス

    5.0

    ネタバレホラー映画で断トツのマイベスト!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jdj********

    4.0

    コンピューターのせい?

    物質転送装置を管理するコンピューターのプログラムはセス博士自らがやったはずなのに、なぜか蝿の混入時の判断を青天の霹靂のように言ってるのがおかしいね(笑) でもまあこのコンピューターは人工知能のようだが、そんな技術はこの時代にはまだまだ遠く及ばないはずで、それを黙殺しても、なんで俺と蝿を融合するんだ〜て嘆くのが奇妙な話だと思ったね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第59回

メイクアップ賞

基本情報


タイトル
ザ・フライ

原題
THE FLY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル