レビュー一覧に戻る
ザ・フライ

ザ・フライ

THE FLY

97

エル・オレンス

5.0

ネタバレホラー映画で断トツのマイベスト!

衝撃的な面白さでした。 視覚的なグロさ以上に、主人公の心理変化の描写の仕方がグロくて残酷極まりないです。 最初は自分の体が変化していく様を楽しんでいた主人公が、次第に絶望に襲われ、人間が生来備えている理性をも失い、最後はかつての人間の面影が全くない巨大生物と化していくシナリオ展開と演出があまりにも残酷で、ショックでした。 特に、他のレビュアーの方々も書かれていますが、ラストのラストで、不慮の事故によりハエ化した主人公が無機物の転送ポッドと融合し、もはや原型をとどめず、虫の息で這いながら恋人の女性の構える銃口を自ら額に当てることで、わずかに残った人間としての理性を振り絞る場面は、涙が溢れそうになります。 なんと残酷で、切ないドラマでしょう。 (結局数年後に破局するものの) それぞれハエ男&彼の恋人を演じたジェフ・ゴールドブラム&ジーナ・デイビスが、この共演を機にリアルカップルになって結婚したのが救いですね。 今までホラー・ジャンルは避ける傾向にありましたが、本作は、ひたすらスプラッター描写を強調するような他ホラー作品と一線を画しています。こんなにも深くて濃厚なドラマをもつホラー作品があったのかと、驚きと感激が隠せません。 CG全盛の今のような時代では到底及ばない、手作り感溢れる特殊メイクならではの恐怖がひしひしと伝わってきますね。終盤に愛する男が完全にハエ化する特殊メイクの過程は、もはや芸術の域です。 ホラー・ジャンルで名作を挙げるなら、間違いなく3本指に入ります。 ====================================== ★1986年アカデミー賞 メイクアップ賞受賞

閲覧数1,042