ここから本文です

ザ・フライ (1986)

THE FLY

監督
デヴィッド・クローネンバーグ
  • みたいムービー 105
  • みたログ 2,443

3.87 / 評価:724件

ゲテモノ映画と見るか、悲恋もの見るか

  • ひゅう助 さん
  • 2011年12月5日 16時02分
  • 閲覧数 1523
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

久しぶりに見たけど、すごいねほんとに。「ここまでエグかったかな」と思うぐらい目を覆いたくなる映画でした。しかし、同時に悲しい恋愛映画でもあったんか、と気付きました。

物質転送装置に一匹の蠅が紛れ込んでいたために、遺伝子レベルで融合してしまった科学者とその恋人の話。

子供の時は単純に「エグイ映画」と認識していたけど、今見たら悲しい映画だったんすね。ハエ化していくブランドルを見る恋人の表情が痛ましい。

子供の時「なんでさっさと殺さないのか」と思ってた自分が怖い。そりゃ一度は愛した男だから簡単にはいかんよな。


総合的には満足できました。しかし、映像化する意味はあったのかと疑問。(見たことはないけど)変化の過程を描かなかった旧作の方がいいと思う。グロテスクな方にしか目がいかなくなるから。

☆4つで。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ