さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
4.3

/ 235

55%
26%
12%
5%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(87件)

勇敢12.7%泣ける12.3%かっこいい11.0%スペクタクル9.7%切ない9.5%

  • Hiro

    3.0

    ネタバレ今見ると

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • koh********

    5.0

    ある意味では、今の私 の原点

    今の私がこんな趣味になったのは、小学2年生のころに劇場でこれを観て、 最後にボロ泣きしたせいです。 今ではまあそれなりに成長して、偏ってはいるもののそれなりに知識見識も観に付き、いろいろ嗜好も思考も変わりながら、 決して「ヤマトがいちばん!」とは思わなくなったけど、 それでも私のアニメ趣味、映画趣味、SF趣味などの「母親」みたいな存在です。

  • ham********

    4.0

    泣けた

    登場中学生の時観に行き、今回40数年ぶりに見返しました。 当時は、ヤマト登場員達の魅力ある彼等が次々と亡くなってしまうところで涙溢れ、最後の光になってしまうところで悲しいけどジーンとある意味感動しました 帰りは、自宅アパートのエレベーターの中でも、 ボーッと放心状態してました 今回も、自己犠牲精神、ヤマトを愛してる姿に亡くなっていくところに泣けましたが とても良いアニメだと思います ヤマトを愛してくださったヤマトは二度と現れません この言葉の後に何作作られていることか? 私はこのさらばで、終わりにしてほしかったです

  • 赤道9

    5.0

    これで終わりにして欲しかった

    リアルタイムで見ていたものです。 当時の小学男子は、ヤマト→999→ヤマトのリピート状態でした。 初めて買ったLPもこのサントラ。初めて子供だけで映画館(決してシネマではない)行ったのもこの映画。 40年たった今でも、防衛軍の波動砲が拡散でなければ、帝国に勝てたのでは、、との疑念が消えません。

  • なぼ

    5.0

    ネタバレ愛する人のために死ねる男になろうと思った

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


納谷悟朗沖田十三
富山敬古代進
仲村秀生島大介
神谷明加藤三郎
野村信次真田志郎
伊武雅之デスラー総統
永井一郎徳川彦佐衛門/佐渡酒造
安原義人太田健二郎
緒方賢一アナライザー
林一夫南部康雄
木村幌土方艦長
辻村真人アンドロメダ艦長
小林修ズォーダ大帝
小宮和枝サーベラ―
大塚周夫バルゼー
阪脩ゴーランド
村越伊知郎ゲーニッツ
富田耕生ザバイバル
市川治ミル
矢田耕司タラン

基本情報


タイトル
さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-