女ざかり
2.8

/ 21

10%
14%
33%
33%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(5件)

知的40.0%絶望的20.0%ゴージャス20.0%楽しい20.0%

  • ma8********

    2.0

    結局ファンムービー

    吉永小百合の映画は晩年作品ほど露骨にファンムービーだから映画を見た気になれないのは仕方ないのだろう。 山田洋次監督の「おとうと」みたいにこっそり脇役に回してしまうテクでも使わない限り。

  • kou********

    3.0

    めまぐるしい

    とにかくカット変わりがめまぐるしく慌しい。 カット割りしまくっているので、目が回りそうで、観ていて落ち着かない。 これは大林監督の何か狙いなのだろうが、個人的にはカット割りは少なく、じっくりと人間ドラマを観てみたかった。 全編通して、これといったドラマチックな展開もなく退屈しがちだが、そのカット割りのおかげなのか、なぜか最後まで飽きずには鑑賞出来た。 吉永小百合と三國連太郎が別れるシーンは切なくて良かった。

  • yuk********

    2.0

    ネタバレ小百合は偉大なるダイコン役者

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jun********

    4.0

    16mmの吉永小百合

    公開時に鑑賞しましたが、忘れた頃にまた観たくなる作品です。 スーパー16mmを多用したザラ付いた画像といい目まぐるしいほどのカット割といい、大林監督らしい実験作です。 私の後ろに座っていたご婦人達はいかにも吉永小百合主演の大河的な映画を期待してたらしく、何かくらくら目眩のする、よく分らない映画だったねって言う声が聞こえました。 特に印象的だったのは三国連太郎の中年男のさびしさ、せつなさは何か心に引っ掛かるものが、ありました。風間杜夫、鶴太郎の『異人たちとの夏』コンビのホラーテイストな大林監督の遊び心も好きです。 大林ワールドに彷徨ったアリス的な吉永小百合が最後の車中でどこまで行ってもこの家並だったか?、線路は続くのよね的な~台詞を言いますが、この映画そのものを体言してて、どんな映画を撮っても大林宣彦は大林宣彦なのよねぇと聞こえるようでした。

  • pap********

    4.0

    ファンタジーだけでない大林世界の魅力

    オールスターキャストを豪華に使い切った、顔見世的オールスターでない映画です。芸達者達をこれでもかと使い、それぞれの魅力を輝かせている、なんとも贅沢な映画です。 若い女優よりも熟年の女優の美しさに惚れ惚れと見入ってしまう、そういう意味では、リアルな世界もファンタジックに感じさせてしまう、まさにオトナの映画です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


津川雅彦豊崎洋吉
風間杜夫渋川健郎
藤谷美紀南千枝
月丘夢路柳雅子
三國連太郎浦野十三
岸部一徳政治家・榊原善六
高島忠夫ヤクザ・浅岡平五郎
片岡鶴太郎書家・大沼晩山
宍戸錠新聞記者・橋爪
松坂慶子田丸夫人
山崎努総理大臣・田丸信伍
前田武彦重役・長谷川
高松英郎論説委員
峰岸徹論説委員
尾美としのり総理秘書
入江若葉屋台の女将
坊屋三郎新聞社の警備員
根岸季衣屋台の客

基本情報


タイトル
女ざかり

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル