母の眠り

ONE TRUE THING

128
母の眠り
3.8

/ 70

33%
31%
24%
10%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(19件)

切ない27.9%泣ける20.9%悲しい18.6%知的14.0%勇敢7.0%

  • cil********

    3.0

    ゼルウィガーが作品を台無しにしている

    肝心の主人公が大根 心に響かない

  • tak********

    3.0

    現実的な作品

    非常に現実的な作品 親子や家族の絆を描いているようでそれぞれの生き方や価値観の相違が鮮やかに描かれている 病気に倒れた家族に対してどう向き合い、どう逃避するのか? 家族のことは家族が1番よく知っている。時に分かり合い、時に失望しながらも受け入れて生きていくしかない。 綺麗なことばかりではないけれども、幸せになりたいのなら持っていない幸福や理想を追うことをやめることだ。 感動のドラマのようでリアルな話でしたが、ストーリーは単調であまり入り込めませんでした

  • ank********

    3.0

    ネタバレ愛する妻が、母が、不治の病に倒れたら、、

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jun********

    5.0

    一度しか言わないから…

    大学教授の父を尊敬し、平凡な専業主婦の母をを蔑視していたジャーナリストの娘。 しかし、母が癌になり、母の生き方を見つめ直し、情けない父への憧憬の念は崩れ落ちる… It's so much easier to be happy, my love. It's so much easier to choose to love the things that you have. And you have so much. Don't be always yearning for what you're missing, or what it is that you're imagining you're missing. So much more peaceful. 死にゆく母が一度しか言わないから、と娘に言ったこの台詞に涙が溢れた。 ただ、検死の件が謎だった。どうゆうミステリーにしたかったんだろう…

  • ata********

    5.0

    十戒;両親を敬え

    これほど説教臭い戒律は無いわけであり、なんでまた十戒に加えられているのかシャクにさわる読者も多いと思う。この映画はそのカラクリを説明してくれる便利な十戒の解説の役目を果たしている。 ユダヤの戒律の映画は秀作が多く、この映画も同様だ。キャスティングを見ても本腰を量り知ることができるだろう。 私が解説するよりも、メリル・ストリープが父親を恨む娘役のレニー・ゼルウィガーを諭す場面の吹き替えセリフを下に貼り付けておくのが一番だ。この世に完璧な人間は居らず、完璧な意思だけが連綿と伝承されている。伝統・伝承はこの例に示されているように、我々の先人が失敗を経験することで手にした方程式であり、我々はそれを知ることで失敗経験を積むことなく方程式を入手できる。 定言命法の便利なところは、定言的につまり戒律に何かを付け加えたり差し引いたりすることなしに盲目的に従うことを覚悟すれば、失敗を避けて通ることができるということだ。 ・ ・ ・ 結婚生活は妥協の繰り返しなの。結婚したての若い頃はいつも、あ~もうこんなの耐えられない、もうこんなの嫌だと思っていたわ。でも生活は続いていく。 そのうち、自分の体はたるんで弱ってくる。未だにもうこんなこと一日だって我慢できないって思う日もあるわ。でも翌朝目が覚めるとキッチンのコーヒーの香りに、子供達が自分で自分の髪をとかす姿、そして夫を見て気付くの、この人は私が思っていたような人じゃなかった・・・でも人生の一部だって。 子供達の生活や家庭の全ての中心は父親にあるの。パパはあなたの人生であり歴史なのよ。もしも家族写真からパパの顔を切り抜くような真似をすれば、大きな穴が空くわ。全てが壊れてしまう。 怒るのもいいわ、エレン。批判も好きなだけするがいい。でもそれじゃ自分の人生をメチャクチャにするわよ。これはあなたに10年言い続けても足りないわ。エレン、あなたはパパからいかにたくさんの事を教わってきたか、考えてごらんなさい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
母の眠り

原題
ONE TRUE THING

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル